LifeStyle

無駄を省く習慣をもつことの大切さ☺︎

年末に見直して、
捨てる」という決断をしたのは、
コチラ。

無駄に多いスプレーボトル。

買ったものもあれば、
使い終わったのを取っておいたもの。

が、こんなにたくさん、苦笑。
要らないよね。

パストリーゼのボトルは、
霧がすごく細かくて、
プッシュもスムーズなので、
転用するにもオススメなのですが。

愛用洗剤SWIPEの専用ボトルが
気に入っているので、
日の目をみることがなさそうです。

それにパストリーゼのボトルは、
未使用でもう2つストックがある。
(詰め替えは枯渇して手にい入らず)

これだけの数を持っている事自体、
スペースの無駄でもある。

いつ使うか、
なんのために使うか、
が明確じゃないものは、
最低限の数でいい。

もしくは、
持たないという決断も◎

ワタシは後者の持たない決断に
しました。

ちなみに、
ジャムなどの空き瓶もわりと潔く、
捨ててしまいます、苦笑。

✔️瓶詰めの保存食を作らない
✔️保存容器は他にもある
✔️清掃処理が意外と面倒

という理由でほぼ処分派。
これで困ったことはありません。

すごく可愛いデザインのものだけ、
とっているのですが、
現状、使えていないですね、笑。

たかが瓶ひとつ、
たかがスプレーボトルひとつ、、、
でも数が集まれば、
立派な無駄なスペースになる。

どうしても必要な時に、
百均ででも手に入れたらいい。

100円の代わりに、
清々しい毎日、
必要なもの、
好きなものに囲まれた毎日が
得られるなら安いものです☺︎

時間も余裕もなかったからか、
年末はこれぐらいしか目につかず、
でしたが、、、
毎日、生活を見直しています☺︎

目下、こちらが課題。

今まで米櫃として使っていた
ガラスの大きなジャー。

今の食生活で、
玄米といえど、
5kgも頼むことは、稀。

頼んでも2kgかな?
と思うので、、、

無駄に大きいジャーが、
冷蔵庫の上で鎮座しているのが、
勿体ないと気づきました。

最悪?
インテリア要素を省いて、
お米ならば、
ジップロックに入れて保存もできる。

それに、
目星をつけている
2kgの素敵なジャーを
手に入れたいところもあり、
こちらの転用を考え中です。

たとえば、
お掃除グッズをディスプレイの
ように入れてしまうとか,,,

何か使えるかな?と、
目に付くようにテーブルにおいておく。

思いつかなかったら、、、
第二の場所で輝いてもらうよう、
母や友人に「要りませんか?」と
LINEしようと思っています。

数にとらわれて減らすのでなく、
私にとって」を軸に、
意味や価値を考えて、
必要、不必要を判断するのは、
意外と面白い。

そして実行に移すと、
気持ちがよいものです♡

今の生活に必要ではないものは、
先の生活でも必要でもないことが
ほとんどです。

執着をリリースすると、
そこには「心地よさ」が現れます♡

おためしあれ☺︎