Work

タスクはアナログとハイテクの二段構えで達成率を上げる☺︎

最近の動画で
わたしのお仕事道具を公開しています。

といっても、
普通すぎて、
特段、参考にならないのだけれど、苦笑。

収納方法や考え方の参考になれば、
と思って公開しました☺︎

それとて特殊なものじゃないけれど,,,
モチベアップで、
片付けよう!断捨離しよう!と
思っていただけたら御の字です☺︎

そこで、
久しぶりに目にしたのが、
愛用していたタスク表の付箋。

以前は、
ここに一日や一週間のタスク、
動画コンテンツ、
ブログネタなどを書いて、
スケジュール帳に
ペタペタと貼っていました。

去年からスケジュール管理を、
紙媒体からデータ管理に完全移行して、
付箋の出番が激減して、
すっかり存在を忘れていたのだよね。

スマホのGoogle カレンダーと
Google Keepで十分間に合い、
パソコンとも連携できるから、
すごく便利なのですよ♡

朝起きたら、
カレンダー開いて、
Keepにあるメモやタスクを
確認するのが日課です。

でも、
なんだか懐かしくなったのと、
敢えて紙に書くことのほうが、
絶えず視線にもはいり、
意識できるかも?と思って、
久しぶりに1枚、使ってみたよ。

内観ノートの新しいページに、
ペタっと貼っています。

書き出したのは、

理想のタスク

一日の仕事のタスクが、
こんな風だったら最高!
と思うものを書いてみました♫

#ブログ更新
1回目 メインブログ   12:00 ★
2回目 メインブログ   18:30
3回目 ビジネスブログ 19:00 ★
4回目 ビジネスブログ 21:00

わたしの理想のタスクは、
こんな感じなのだけれど,,,

実際できているのは、
1回目と3回目の時間帯で、
1日2回ぐらいなのだよね、汗。

昨日は日曜日だったので、
3つ達成できた。
頑張れば4つ全クリアできたのが、
惜しいな、、、

なんて思いが生まれると、
やっぱり達成率って高くなる。

作成するだけでもう効果がある!
なんて単純に思っているわたしです。

このタスク表は、
アナログな手法だけれど、
GoogleKeepにも同じ内容が
登録されているのだけれど、

付箋に書き出して、
(アウトプット)
可視化しておくことで、
より効果倍増になると確信♡

これからは、
二段構えでいきます。

おためしあれ。