Prepare 下準備

 

空豆が店頭に出始めると騒ぎ出すオトコがいる、、、
年中、空豆を愛するオトコ、P。

 

酒のアテにちょうど良いらしいです。
腹にたまらず酒がススむとか。

 

空豆って意外と高くて、
皮?鞘?は分厚いのに中身はお豆が3つぐらい。
それでいて数本300Yenほどするお品。

 

何だか高く感じる。苦笑。

 

私がそう感じるのは特に理由があるのです。
母が趣味で毎年、大量に栽培しているから。笑。

今年もダンボールいっぱいの空豆がようやく届いて、
私もホっとする。
無料で手に入るがゆえに高く感じてしまうという。

 

今年は美味しい空豆の茹で方を習ったので、
それを試したいからいつもと違って、
ちょっとウキウキして皮?を剥く。

 

これだけ数があると思った以上に重労働。

 

ネイルサロンでチェンジした後だったこともあり、
薄いビニール手袋をしていたのだけれど、
親指をグッと差し込んで空豆を取り出すので、
だんだんと親指が痛くなってきました。

 

ビニール手袋も穴があき、
厚手にチェンジするも、、、
親指の爪と肉をはがし取った感じで痛い。
ワリと激痛。

 

まさかの負傷?で痛みと戦いながら皮をむき、
大量の空豆を茹でて冷凍させました。

冷凍品もある空豆だけれど、
やはり茹でたほうがえぐみもあって違うらしく、
本人の感激ぶりが違う。笑。

 

その反応が見たくてせっせと皮を剥いた空豆。

 



親指の痛みも吹き飛ばしてくれるかな。

 

帰ってきたらたくさん食べさせよう。

 



カテゴリー: Food