Work

発信と起業のキッカケ

いきなり起業とか,,,
どうしちゃったの?
そんなことより動画更新してほしい,,,
と思われている方も、
もしかしたらいらっしゃるかも,,,,,

もちろん動画も続けていきますので
ご安心ください☺︎

起業(ブログ)は動画と別に今のワタシのやりたいことを実現するものです。
興味のある方がご覧いただければと思います。

さて、今回は発信をはじめた動機、
そして起業のキッカケについて
お話していきたいと思います。

2015年、ワタシは生き迷っていて、
毎日の生活に退屈していました。
(記憶だと2016年だったけれどノートの日付は2015年だったので修正します)

平日は家と会社の往復、
土日は気晴らしになるけれど、
どこかマンネリのルーティン。
日曜日の夜はサザエさん症候群,,,

こんな毎日があっというまに1年になって過ぎていく、そんな感じでした。

その頃からSNSが身近になり、
同じ年代、同じOLなのに、
毎日の充実感、
人生の密度が違う、、、
なぜ東京に生まれなかったのだろうか
(地方在住あるある感情・笑)
そんな風に感じてしまう日々でした。

だからって嫉妬や妬み、アンチ感情が生まれる悪い方向にいはいかず、
なんでこんなに素敵なのかしら?
どんな考えや気持ちで過ごし、服選び、物選びをしているのか知りたい!!!
と好奇心や興味が強かったのです。

だから東京に行った時は、
憧れている人のご贔屓店をツアーのごとくまわり、気分だけ浸っていました。笑。

ですが、マネは表面的なもので手に入れた時がピーク。
そこからだんだんと冷めていきます。

残ったのはいつもの現実でした。

現実を変えなきゃダメなのだ。

そう感じた時に、
自分を変えるキッカケを得ることができたように思います。

そこからビジネスや自己啓発の本を読み、セミナーに参加し、出世も評価も満足にない企業勤めの事務方OLという仕事も再考するようになりました。

私に何ができるのだろう。

きっと多くの人がぶちあたる壁に、ワタシも体当たりしていました。笑。

内観をたくさんしました。

誰かが見たら知ったらという、
よく分からない恐れや不安を捨て、
素直に、客観的に、
自分が認めたくない短所や自慢に思われそうな長所も書き出し、学生時代の自分も思い出しながら書き出してみました。

そして自分では気づかない周囲からの印象、評価も聞いてみました。
(これがかなり有効なのですよね)

(自慢と思われるかもですが,,,汗)
・センスがいい
・頭がいい(仕事ができる)
という印象が多かったのです。

頭がいいとは思いませんが
(学生時代の成績はパッとしなかったし,,,)
ただ理解が早く応用がきく、発想が人とちょっと違う、という感じです。

勉強には向かないけれど、
仕事には向くタイプなのかと思いました。

ですがこれも会社という組織の中での評価であって、会社が変われば、職種が変われば、違ってくるものです。そもそも会社内での出世や評価に興味がありませんでした。

だから、会社内での立場や評価目的ではなくて、自分がほしい知識やスキルを磨かせてもらおう、お給料をもらいながら学ばせてもらっちゃおうと意識を変えました。
(ワタシが副業推しの理由はココです)

そして「センスがいい」は自分の中でも図々しく長所として書き出していました。審美眼にはちょっとだけ自信があったのです。笑。

それも「衣食住」のすべてにおいて好奇心と熱量が高いことがワタシの特徴でした。

正直、それぐらいしか思いつかなかったのですけれどね。苦笑。

料理は好きだけどファッションは定番パターンを着回すだけとか、
美容は好きだけど料理は苦手、
家の雑貨は好きだけど美容は全く興味ない,,,etc

SNSでは何かに秀でている人は、衣食住のトライアングルが均等ではなくて一部が突出している歪な三角形の人が多い印象でした。

今で言う女子力とかキラキラ女子といわれる人は、この衣食住のバランスが正三角形になっている人を指す、とワタシは考えています。

ワタシはキラキラって感じの女性ぽい性格ではないのですが、笑、当時はそれがワタシの「特徴」で「売り」なのだと判断しました。

そこで導き出した結果が、、、
当時のノートに書いてあるものです。

字が汚くてすいません、汗。

どうでしょうか。
今のワタシはこれを体現、実現できているでしょうか。
そうであってほしいところです(希望)

実はこの上にはもっと戦略的な、
あざとい内容が書いてありますが,,,笑。

それはワタシのセミナー参加者の方のみ閲覧可能にさせていただきます♡

全部実行しているので、
自分自身でも振り返って、
当時の企画力というか、
内観しまくって絞り出した
自分の価値」について、
とことん見極めて計画し実行して、
今があるのだと思うと、
自分で自分を褒めたくなる努力です。笑。

これが今まで話してなかった、
ワタシの発信の大きな理由、動機です。

実は、、、
相当考えて計画的に動画や発信をはじめたのです。

そして今、2015年当時に望んだことのほとんど手に入れることができています。

でも、大変だったわけでも、
歯を食いしばってやってきたわけでも、
寝食削ってやってきたわけでもない。

ただ、
計画して努めて力を入れてみた
だけです。

そう、努力って汗や涙を流しながら、
ヒィヒィハァハァいいながら、
苦しい思いをしてするものばかりじゃない。

しっかり目標や理想を明確にして、
そこにいつもより努めて力をいれてやってみる、、、そのぐらいのライトな感覚でもやり続けたら積み上がっていくものです。

大切なのは目標、理想、目指す道をしっかり見極めること。
そして、その道のりを自分で作り出して愚直に歩むこと。

大海原に航海用海図がないまま、
ボート一隻で乗り出しても、
飢えや渇きで地獄をみながら、
漂流して水没するのがオチです。

社会人になること、
大人になることは、
この無謀な冒険に似ている気がします。

学生を卒業したら、
社会という大海原にポイっと投げ出されて、手探りで否が応でも航海、冒険をするイメージ。

そして、人の数だけいろんな航海がある。

ワタシがやろうとしている仕事は、
この航海のお手伝い、かな。

2015年頃のワタシのような人がいるならば、
先人として応援したい。

人生の航海用海図の描き方を、
ワタシ流ですがお伝えすることができたらと思うのです。

下書きがあれば、
そこからオリジナルに描きかえるのは
イチからより簡単で、
理想への近道じゃないかな。

可能性のひろがった現代女性に、
今を生きる術を伝えたい。

あの頃の自分が欲しても得ることができず、たくましくもなんとか自力で遠まわりしながらやってきましたが,,,,,
今は違う。

苦労は無理して買わずに、
情報と経験を買える時代です。

ワタシもまだまだ理想も夢もあるし、
きっと出会いの中から、
自分の成長も得ることができるはず。

win win の関係になれると思います♡

長年あたためてきた構想、
経験と積み上げた知識、
そしてコロナというパンデミック,,,

ワタシの中で「スタートするのは今だ!」って2015年に自分が感じた「確証」のような「直感」と同じものを今、感じています。

これが起業しようって決意したキッカケです。

実現できるよう、
今、
ワタシ、
頑張っています☺︎

ということで長くなりましたが、
発信と起業のキッカケを、
素直にありのままお話させていただきました。

セミナーは友人知人にモニターをお願いしており、フィードバックを精査してからのご提供となります。

こちらのメインブログでローンチしますのでチェックして頂けたらウレシいです♡