Make 化粧をすること

 

こう暑いと・・・

メイクすらおざなりになります。

 

流れ落ちてもいいかな、とか。

ちょっとそこまでだから最低限とか。

 

そんな怠慢な気持ちにいつも包まれて、

なんだか大切なものを失った感が、

頭や心の片隅にモヤっとわきたっても、

見なかったフリをしつつ、、、苦笑。

 

いやいや、これは、、、

暑さのせい

なんて言い訳をしてるワケですが。

 

YouTubeのザッピングで出てきた

こちらの動画。

 

 

 

 

個人的に全く興味のない「りゅうちぇる」



(ごめんなさい)

 

男がメイクするなんて!なんて古臭いことは

言いませんが。

 

何より驚いたのがメイクテクニックが凄い。

効果ある選択(コスメ)とテクニック、

そしてその解説力と嫌味のない口調。

 

膝かっくーん。

 

そして、大きく反省。

 

女性という生き物にいる以上、

メイクは身だしなみでもあり、

時に武器でもあるわけであるのですが。

 

それを再認識した動画でした。

(見所が違うか?)

 

女性という性別に怠慢して、

猛暑を言い訳に堕落して、

ゴメンナサイ。。。

 

というワケで今日のメイクは丁寧に。

漫然とした動作ではなく、

効果と価値のあるテクニックで!

当社比で自己最大のキレイを目指しました。

(効果不明だけど気持ちが大切!)

 

ありがとう、りゅうちぇる。

勝手に感謝した日でした。笑。