LifeStyle

体調不良時のセルフケア

 

ここ数日、雨の日が続いていました。雨のシトシトと音を立ててグレー色の帯を一体に弛ませるのは嫌いじゃないけれど・・・。ここ数年で自分が偏頭痛持ちになったと実感する時でもあるのです。

雨が降ると、体が重い、頭が重い。

アレルギーにしろ花粉症の気配にしろ(まだ完全に認めてないレベル・笑)大人になってからの遅咲きタイプでむしろそっちの方が症状的に酷い傾向にあるとかないとか💧薬の力を借りる時もありますがどうにもこうにも気持ちまでは晴れませぬ。

そのうち良くなるかなぁと自分のことを丁寧に扱わずに時間の過ぎるのを待っていたことが長かったけれど、最近はこんな時こそ意識的に自分を労るようにしています。不調の時こそ自分の体に心に耳を傾ける必要があるのではないかと思うのです。自分のことは自分が一番、分かるから。

と言うことでワタシなりの自分を可愛がり慈しむ術、セルフケアをご紹介します。

世界で一番落ち着く我が家へ直帰

元気であれば気分転換にインテリアショップや食料品店に行ってウィンドウショッピングでもしますが、、、体調が悪い時こそ一目散に直帰して我が家で過ごします。

自分の好きをギュッと詰めこんで日々、その充実をはかる私にとって我が家は一番の安全地帯であり心休まる落ち着く場です。家に引きこもる時間も楽しいぐらい。笑。インテリアももっともっと好きを追求したいと思っています♫

柔らかくて可愛いものに身を包む

とびきり可愛いルームウェアに身を包みぬくぬくフワフワのベアフットドリームスのブランケットにくるまってソファの上で胡座をかいたり、オットマンの上に足を放り出してとにかくリラックスというかダラけます~。

普段はダボっとしたスウェットとか洗い物で汚れても後悔しないなど気が抜けるルームウェアも多いのですが、こういう時はテンションを上げること、自分を可愛がる事を大切にしたいから可愛いんだけどちょっと寒いんだよね、とか、汚れたら嫌なんだよね、なんていうルームウェアに袖を通します。

TV&読書&パソコン

気の向くままにテレビを見たり、テレビがついているのに本を手に取って読み出したり、そしてパソコンを開いてBlogを書き出したり・・・気の向くまま野放しで節操なく?自由に動きます。飽きたらなんでも途中で辞めちゃう自由さが大切です。笑。

食べる

甘いものが食べたくなる人もいるかもですが私の場合、体調が悪いと炭水化物を入れると安定する気がします。普段、白米は控えているので(食べなくても大丈夫なタイプなので)余計に体に効く感じがします。白米は自宅においてないのでコンビニでおにぎり1個だけ買うだけでも薬1個の効果がありそうです。

その他、食事管理やダイエットなんてどっか置いてきて気が向く食べたいものを自由に食べます♫

Goodsに頼る

最近、オーガニックや癒しアイテムが気になりちょこちょと集めています。薬の力も借りますが、こういう癒しアイテムも大いに助けてくれるから蒐集にも力が入ります。

まずは頭痛ならば頭痛薬も良いですが飲む前におでこにペタリと熱さまシートを貼り付けます。これ、3つ種類があって私は全部常備しているほど愛用者。

冷凍庫にキンキンに冷やすタイプ、ノーマルタイプ、そして敏感肌タイプ。おでこも敏感なのでノーマルタイプでもある程度つけているとおでこが痒くなるので敏感肌タイプが私の常用です。

そして香りのケア。最近とても気に入っているソープトピアの製品。

ボディバターをこめかみ、眉頭、鼻の下に塗って深呼吸。それから見た目がモッツァレラチーズみたいで素晴らしく良い香りのするボディバームを指先に。クンクン香ればとってもいい香りに心底癒される~。ここは石鹸はたくさんあって様々な香りや色もあるのですが、石鹸として使うのも良いですが私は細かくカットしてクローゼットや洋服収納の中にしのばせたりもしています。

模様替え

体調不良なら黙って寝ていたらいいのになぜか動きたくなる時もあり、掃除をしてみたり、断捨離してみたり、ついには模様替えが始まる時も。笑。

今回は動画化もしたのにやっぱりちょっと気にいってないアクセサリーコーナーを模様替えしました。最近はジャンクでヴィンテージ感のあるものに惹かれています。わざとゴチャゴチャっと収納されている感じがよくてそれに変えてみようかと思っています。

いろんな試行錯誤があってインテリアは成り立つと思っているのでトライ&エラーで試してみたけど雰囲気、世界観がちょっと違うな、と思うことはちょいちょいあることです(私の場合)どんなに熟考してもインテリアなどは一度で成功、という高い成功率ではないように感じています。試してダメなら勉強代で投資だったと諦めて、何が気に入らないのか学んで次に活かす、というのが私の方法です。

体調不良の時こそ我が家のありがたみを実感するし、もうちょっとこうだったらなぁ〜と思うところも出てきたりするので起きれないほど辛いなどでなければ私の場合は模様替えもセルフケアになります。

家事

汚れ物を片付けるのは労働、と感じる時もありますが(主に疲れている時)意外と爽快感や一掃した感じがして気持ちが良い時も多いです。シンクにたまった汚れたお皿を片付けたり、トースターのパンくずを取り去ったり、普段目の届かない場所を掃除すると、空気が澄んだような、どんよりしたものが晴れるような気持ちになります。

これは気が向いてやる、という自主性が大切で義務とかやらなければいけないという感じだと逆に重荷に感じるので、そんな時は元気になるまで(体調が落ち着くまで)放置しておきます。笑。

無理せず気のままにあること

以上、私の自宅でのまったりセルフケア、自分を可愛がり慈しむ方法でした。これは個人差もあって様々。すべての人に有効と言うわけじゃないので、参考になることも、そうじゃないこともあるかと思います。

大切なのは無理せず自由に気ままに思うがまま過ごすこと。まずは自分自身と対話し、知ることからはじめてみると良いかと思います♫