Mind

自己肯定茶

 

ワリと遅い時間に最近ハマっているスタバのほうじ茶ティーラテを片手に書いています。

ついでにハム&マリボーチーズ 石窯フィローネを買ってしまい、深夜の12時をまわっているのに手を伸ばしてしまい、軽い自己嫌悪も一緒です。笑。

自己嫌悪というと,,,iHerb購入品動画を編集していてワタシって本当に「おっちょこちょい」「向こう見ず」「無計画」というワードがいっぱい頭に浮かびました。苦笑。

自分で思うぐらいだから視聴者さんは余計に感じるところがあるかもしれませんね。汗。

でも、まぁ、こんなもんです。笑。

動画編集をしていると嫌でも自分を客観的に見るため「ダメだなぁワタシ,,,」と思うことは少なくありません。

だからって鬱々(ウツウツ)涙涙(しくしく)とネガティブモードに入って自己嫌悪,,,と言うよりも,,,

「しゃーない、これがワタシなんだよね」
「ジココーテイジココーテイジココーテイ」

と呪文を唱えるようにしています。笑。

そして脳内ではこんなイメージ。

「あーワタシってなんでこうなんだろー凹む」
「まぁまぁ、ハイ、ジココーテイ🍵」

うな垂れるワタシにそっと出されるお茶のイメージ。笑。ワタシ的にはハーブティーやカフェラテとかオシャレなものじゃなく渋ーい熱ーい「緑茶」的なイメージです。笑。その「自己肯定茶」には「茶柱」が立っててなんだか縁起が良さそうなの。

「そっか、これもワタシだもんね」

と熱い緑茶をピリっとヤケドの痛みを抱えながらグッと飲み干しています。しばらくはヤケドの痛みもありますが、いずれ完治して飲んだことすら忘れていきます。笑。

自分自身を認めるのもupdownあって脳内が忙しい時もありますが、人にどう思われるかっていうのもやっぱり頭をよぎりますよね。

発信しているとむしろそれに「敏感」になる時も少なくありません。

でも、すべての人に好意をもたれることは出来ないし、悪意をもつ人もいるの事実です。どちらも制御はできません。

できれば好意を持たれたいものですが、人に好かれようと無理して繕っているのも居心地が悪いし、何より疲れて「自分らしく」いれずにブレてしまいます。

出来るのは,,,自分に良い情報や好意をもってくれる人に集中し、悪意はシャットダウンする気持ちを強くもって「努め」ていくしかないかなぁーとワタシは思います☺︎(言い聞かせてる、とも言う・笑)


ABOUT ME
usagi
usagi
YouTuber & Blogger。現代女性のライフスタイル提案。衣食住に「私らしく」生きていくレシピ紹介。