Diet 私のダイエット論

 

今週は何事にもやる気が起きない週。
自炊ほとんどせずBlogも放置でした。汗。

 

外食ばかりしたらどうなるのかな、、、
と検証してみたい気持ちもありました。

 

結果的に、太りました。笑。

 

当然と言えば当然ですが。
外食といっても過度なハイカロリーではなく、
普通食?を食べていただけ。

 

普段、制限している分、
ある意味、飢餓状態なのでグングンと吸い取り、
貯えようと働いてるところはあります。

 

普段から定期的に摂取してる人とは、
ちょっと違うかもです。

 

しかし、こんなにあっという間に増えると
ますます食事管理から抜け出せません。汗。

 

実際どのぐらい増えたかというと、、、
1Kgちょっと。

 

500gは自己セーフラインで調整可能ですが、
数日たっても1Kgが動かない場合は、
増えたという判断です。

 

たかが1Kgを誤差と思うなかれ。

 

日々食事管理と運動をし、
体重を記録している中でのこの値は、
異常値。

 

認識はしているけど今は気分じゃないので、
ちょっと放置しています。苦笑。

 

メンタルが落ち着いてモチベが回復したら、
有酸素運動と食事管理で調整します。

 



夏が真近なせいか…動画でもよく見かける
ダイエット動画。

 

●●日で○○Kg減だとか。
●日で腹筋割りますとか。

 

私は信じない。苦笑。

 

短期間で得るものには強いモチベと
強い反動がある。

 

そして短期間で消える。

 

もともと管理能力が高ければ、
太らないのです。

 

だけど強い人ばかりじゃなくて、
つい食でストレス発散したり、
食べるのが趣味な人も多い。

 

カフェでお茶するのは女子の嗜み。

 

強弱、緩急あるからこそのリアル。

 

動画を作ってる人は、
動画化したいという強いモチベもあるから、
成功しやすい。

 

だけど動画化もしない視聴者さんには、
強い強い精神力、モチベが必要。

 

そして手にいれた瞬間に、
安堵して膝から崩れ落ち、、
短期間の努力が無になるような行動へと
駆り立ててしまう。

 

The リバウンド

 

だから短期間で成功するなんて
美味しい話などないと悟り、
日々の中で小さな工夫を重ね、
それを生活に浸透させることが、
地味だけど太らない生活のコツ。

 

って今の私に言えたものじゃないけれど。笑。
普段の私はそう信じてやっています。

 

増えた体重をみてトレーナーから指導があるかと
思ったら、、、

 

ワークアウトの8割は食事管理で、
それはご自身で頑張ってもらうしかありません。

 

と当然の理由で手放しされちゃいました。笑。
*私は自己管理・対処ができるという判断からです。
初心者の方には指導が入ります。

 

そうなのです。

 

ワークアウトしたら、
トレーナーを付けたら痩せると
思ってる人がいらっしゃったら大間違い。

 

トレーナーがどんなにしごいても、
1日のうちの1時間程度のトレーニングの
消費カロリーなんて微々たるもの。

 

大切なのは食事管理、自己管理です。

 

ライ●ップはこの食事管理や自己管理まで
入り込み、徹底的に指導するからこそ、
短期間で成果を出す、、、のかと。

 

普通のジムではここまで入り込まない。

 

とは言え、トレーナーをつければ、
注意や他者の目が入るのでそれは良い喚起に
なるから自分次第で成果が出ます。

 

トレーナーをつけても全く成果の出ない人もいます。
実はけっこう多い。

 

そんな人はどこか他力本願で、
これだけやってるというエクスキューズが、
逆に痩せさせないブレーキになってる悪循環も
いらっしゃいます。

 

結局、ダイエットとは自分との闘い。
という至極面白くない結論ですね。

 

闘いに勝った者のみが手に入れることができる。

 

考えたら必ず成果や対価を得られるものでもある。

 

努力が実を結ばない、
理不尽なことも多いの世の中では、
頑張る価値があると思う。

 

なんて発想の転換もいいかもです。笑。