food

食の価値観を合わせて生きる☺︎

動画で公開した
三つ葉とレンコンがブームの時、
小さなお弁当スタイルにするのも、
またブームでした、笑。

朝食を、
コンビニで見かける
おにぎり弁当風にして盛り付け、
お互いのタイミングで食べる。

面白い!と思ったのですが、
やっぱり一緒に向かい合って、
その時間も共有したい!
と思うわたしには合わず、笑。

あっという間に
終わってしまったのでした、、、

会社でコンビニのパンとコーヒーを
朝食にしている既婚男性をみかけると、
家で朝食は出てこないのかな?
といつも不思議に思う、、、

もしかしたら、
本人がギリギリまで寝ていて、
そんな時間がないとか。

奥様も共働きで、
すでに出勤していて、
朝食は別々とか。

いろんな事情はあると思うから、
立ち入らないところではありますが、、、

わたしは、
朝食ももたせたい、笑、

お昼がお弁当なら2つになるけど、
ちゃんと食べて欲しい。
(リモートで手作りお弁当の需要も
急降下だけどね,,,)

でも、
現実は、
「朝は要らない。コーヒーでいい。」
という人だったりする、苦笑。

食への価値観や習慣、
なぜ女性が作らなければいけないの?
という固定観念、先入観と、
いろんな問題があると思うのだけれど,,,

わたしは、
「こうすべきだよ!」
というよりも、
「こうしたいの♡」
という感情、想いを大切にしています。

だから、
スキマを狙って、
「普段は食べないけれど、
今日はどう?」という感じで、
ちょこちょこ、
自分の想いを差し込んでいます、笑。

違う環境で生まれ育った人と、
お互いの着地点を見出して、
一緒に生活を、
人生をともにするという覚悟を決めている。

妥協といえば、
ちょっと淋しさもあるけれど、、、

それも必要と思い、
許し許され、
認め合って、
お互いが心地よい関係でいたいと、
そう願って、
そう努めています☺︎

たまにある気まぐれのような、
「いいよ」
という言葉が、
倍、嬉しく感じられるのだから、、、
案外、悪くない、笑。