food

快楽としての食と健康で美しくなるための食は違うこと☺︎

美味しいものは大好きだし、
料理も上手かはさておき、
大好きです♡

でも、
それ以上に、
好きなお洋服に身を包み、
自分らしくあることが、
とても好きなのですよね♡

わたしのダイエット遍歴、
ボディメイクの歴史について
おさらいなのですが、、、

2018年に、
それまで激務だった仕事が、
ストーンと落ち着いて、
時間ができました。

その時間の使い道に、
ずっとコンプレックスだった

体力がない

ということに使おうと思い、
体を鍛えることにしたんだよね。

あわよくば、
痩せるコトもできたらなぁ、
という軽い下心もあり、、、笑。

当時は、
疲れやすくて無理がきかないなか、
毎日22時近くまで残業し、
土日は死んだように眠り、
YouTubeの更新をしていたんだよね,,,

この期間、
大きなプロジェクトに関わっていたので、
YouTuber活動が1年半ほど、
想定より遅れてしまったのだけれど、、、

できる範囲で、
細々と続けていたよ。

筋トレ、ワークアウトは、
まったく下調べなく、
その門戸を叩いたわたしは、、、

素直だった、笑。

トレーナーの言われたことを、
素直に守ったのだよね。

初めてのカウンセリングで受けた日に
言われたのは、、、

一番大切なのは食事管理です。
8割、いや9割ぐらいは、
食事管理です。

内心、え???と驚いた。

筋トレってマシンでゴイゴイやって、
それで筋肉を育むのだと、
そう思っていたのだけれど、、、

それを言っていいの?
トレーナーの仕事って???

と思うぐらい、
キッパリハッキリと、
肝は、
食事管理と言い切られたんだよね。

これは、
今も変わらないし、
正しい知識のあるトレーナーであれば、
必ず指導されるはずだよ。

信じがたいけれど、
急に食事量を減らしないさいとか、
そんなものではなくて、

P(protein)高タンパク
F(fat)低脂質
C(carbo)低糖質

のバランスで食べてください、
という指導だったよ。

だったら、できるかな?
とわたしはあまり難しく考えず、
帰り道にコスキチに行って、
玄米を買って帰りました。

思いたったら即行動派なのだよね、笑。

その日から、
主食はタンパク質、
大好きだったパスタも禁止し、
お野菜などにもある糖質などを
研究しはじめました。

にんじん、じゃがいもなどの
根菜も控えました。

お味噌すら控えた、笑。

卵は白身はいいけど、
黄身はコレステロールがあるから、
と一時期は控えたほど。

調味料は、
カロリーカットされたもの、
手作りのダイエットめんつゆなどにして
小さなカロリーをカットしました。

ガチガチにするとストレスがたまるので、
どうしても譲れない朝のパンは、
低糖質パンにすることで、
すこしだけ自由と制限を緩めました。
(これは今も続けているもの)

結果、、、
3ヶ月で成果をだしたんだよね。

2ヶ月目までは、
自分の体感では痩せた締まったと
意識できましたが、
他人には分からない程度。

3ヶ月目に
突然、急激に目に見えて効果が現れ、
久しぶりに会った人には、
病気なのかと心配される始末、汗。

外見が変わっただけでなく、
疲れにくい体も手にはいったのだよね!

3年ほど経つ今も、
この頃以上にボディラインは
洗練されてきています。
(動画では着太りしていますが、笑)

ちなみに、
空腹に困ることはなく、
むしろ、
お肉をたくさん食べるのが
辛かったほど。

食事管理と聞くと、
空腹もつきものと思うかもですが、
違うのだよね。

簡単にいうと、

食べられる範囲が決まる

そんな感じなのだよね。

今だからわかるのですが、
食事管理やワークアウトをはじめる前の
わたしの食生活は、
かなり偏っていて、
それが体力のない大きな理由
だったのだよね、、、

お肉より炭水化物が好きで、
パスタ、麺類、パン、ご飯と、
主食がこれ。

その後に野菜。
最後にお肉という感じで、
パワーの源になるタンパク質の
お肉類が好きじゃなかったのです。

さらによくお腹を壊すことがあって、
常に整腸剤、下痢止めなどがないと不安。
口内炎もよくできていました。

おそらく、
わたしは、
炭水化物が好きだけれど、
消化するのは得意じゃない体なのだと
今は思っているのだよね。

好みで大好物であっても、
体の特性、特徴は違うなんて、
考えもしなかったのだよね。。。

逆にお肉ばっかり食べる人よりも、
野菜も好きだし、
ヘルシーなものを食べていると、
変な自信すら持っていました、苦笑。

子供の頃は、
親の管理下のもと、
バランスを考えた食事を与えられますが、
大人になると
自分の好きなものを、
自分の意思で選び、
作ったり買ったりできるのだよね。

でも、
ちゃんとした知識がないと、
好きなものだけ食べ続けていたら、
外見上、
摂取と消費のバランスを崩して太る、
体内では、
太っていなくても偏った食事で、
中身はボロボロ,,,etc

さまざまな問題があって、
それらの源は、
毎日、
当たり前のように、
深く考えずにとっている

食事

が原因なのだと痛感しました。

思えば、
わたしの母は、
美味しいものが大好きだから、
体の特徴やバランスを考えて
食を与えるという感じではなくて、、、

ひたすら、
質の良い美味しいものを
与えてくれる人。

母はわたしより体も大きいし、
お米命の白米至上主義ですが,,,笑。

わたしが食べない魚介類も大好きで、
ちゃんとタンパク質は摂取していたのですよね。

わたしが好き嫌いしていた、
のです。。。

ですが、
生い立ちや出生は些細なことなのだよね。

人は、
気づいた時から、
変われるのです。

これは何事にもいえるのですが、
食についても、
健康や美しい体を
手に入れることについても、
同じです♡

この経験は、
わたしの人生観価値観
大きく変えたのだよね!!!

だから、
動画をはじめて、
たくさんの視聴者さんが
フォローしてくれた時代のわたしと、、、

体を鍛えはじめて、
ワークアウトを習慣にし、
食事管理を基本にした今のわたしでは、
異なるのだよね。

前者の時代にたくさんの方に
フォローしていただけたので、
この変化を残念に思う人が多いかと
勝手に想像しているのだけれど。

が、
やはり、
知ってしまった世界の価値
わたしは手放すことができないのだよね。

あの頃より、
食べられるものは少なく、
制限があり、
美味しいものを好きなだけ、
1日の楽しみは食事!
ということは、
確実に少なくなったのだよね。

でも、ゼロじゃない。

たまのチートデイや
ホームパーティー、
大切な人と過ごす時間、
そんな時は解放して、
思いっきり楽しむ♡

どうせ食べるならば、
とびきり美味しいパスタ、
とびきり美味しいポテチ、、、
(禁止令発令されたけど,,,)

中途半端に
アレルギーでもないのに、
全粒粉などのにしないで、
思いっきりグルテンもってこい!笑!

こんな風に上手に息抜きをしながら、
毎日をすごしているのだよね。

価値観は人それぞれ。
どっちが正しくて、
どっちが悪いなんてないのだよね。

でも、
わたしに限っていうと、、、
毎日のお夕食にパスタを食べる企画、
パスタ週間をしていた、
自由に好きなだけ食べていた
あの頃より、、、

今が、
とても幸せなのだよね♡

自分のことを
大切に丁寧に愛しんで
扱えているのだよね♡

それが、
自信になり、
人から褒めていただくこと、
参考にしてもらうこと、
憧れているといってもらえること、
そんなことが増えました♫

わたしの、
本当の内からの変化(体内&メンタル)が
表にでて(外見)
それが輝きにみえるのかな、
と思っているのだよね♡

わたしらしく生きる。

これが実現したのだよね!!!

自分が納得する体を得られると、
驚くほど自由に、
自信をもって生きていけるのだよね♡
(自慢や過信じゃないよ)

動画では、
変わらずチートデイやホムパなどを
ご紹介予定ですが、、、
(食事管理は、
わたしひとりでやっているので)

わたしと同じように、
美味しい食事も大好きだけれど、
健康で美しい体も欲しい♡
と思われる方にも、
これから色んなことがご紹介できたら、
と考えているのだよね。

ビジネスブログで案内している
わたしのセミナーでは、
この健康で美しくなるための食事や運動、
ボディメイクについてもご紹介予定です♫

ビジネスオンリーで、
髪振り乱して、
禿げたネイルに
荒れた肌になりながら、
頑張り倒して成功するのではなくて、、、

健康で美しく、
プライベートもしっかりある、
そんな生き方を実現したいと思う人に、
今のわたしが与えられるものを、
余すことなく自信をもって、
ご紹介したいと思っているのだよね♡

もちろん、
動画でも、
ご紹介していく予定だよ。

興味をもってくれて、
ひとりでも、
健康で美しくなりたい!と
願う人のヒントになれば、
すごくすごく嬉しいと思っているよ♡

一緒に、
理想の私、
理想のライフスタイル、
理想のステージの住人になろう♡