Diary

サボテンを枯らした話。

うっかり、
早々に、
梅雨入りしており、
心の準備がまだだよ、、、
と思ったのはわたしだけでしょうか、笑。

髪がきまらない、
靴が限定される、
なんだか気持ちも環境もジメジメ,,,

グレー好きなわたしも、
グレーアウトされたお空は
好きではございません、、、

そして、
密かに怯えているのだよね、、、

去年の梅雨の出来事が
トラウマになっているのだよね、、、

あれは、
とてもジメジメと湿度の高い
梅雨と初夏だった気がします,,,,
(もはや遠い目,,,)

我が家は構造上、
夏は涼しく、
冬は寒さで鼻がツーンとなるという
不思議な造りです、笑。

夏が苦手で、
冬が好きなわたしには、
さほど問題ではないのですが。

湿度ハンパねー!!!

と少々荒い言葉になるほど、
湿度がすばらしく高いというのも、
特徴のひとつなのです、笑。

そこに去年の
過剰すぎる湿気到来により、
家中のものがカビた!!!

コレもか!
アレもか!
と気づけばなんだか白い、、、

恐ろしい状況下におりました、苦笑。

そのなかで起きた不幸。
それは、、、

乾きには強いであろう、
どんなズボラ女子でも、
干物女でも、
ポンコツ女子でも、
枯らさないというサボテン。

枯れたぜっ!

厳密には、
死んだというか、
腐敗した、汗。

湿度が高くすぎて、
ブヨブヨになって、
亡くなっておりました、汗。

サボテンが
こんな亡くなり方をするとは
知らず、、、

外見上、
変わりがなかったのですが。

さわると
水にさらしすぎたお麩のように、
ブヨブヨでした、涙。

そして、
こちらの観葉植物もまた、
枝?脚?数本、
腐敗した、、、涙。

幸い、
カットしたら他は生き残り、
モノがぶつかって骨折したりと、
原型が変わってしまっても、
なんとか丈夫に育ってくれています。

家が涼しくて、
除湿をマメにいれなかったのも
原因かと思い、、、

今年は少々寒いですが、
家の状態をキープするために、
除湿を意図的にONに。

みなさまも
お気をつけてくださいね。

ブヨブヨのサボテンは、
軽いトラウマになります、苦笑。