housing

仕事用デスク

11月の第一週はバタバタでした。
つい、詰め込みすぎた、汗。

机の上もかなり散らかっていて、
でも仕事がしやすいからこのまま。

その反面、テーブル以外は片付いてないと落ち着かないので、忙しいのにマメに掃除しちゃったりしています、笑。

この行動って「先延ばし行動」とか「セルフハンディキャッピング」と言われるそう。
自尊心を守るための行動だとか。

うーむ。
それも一理あると思うのですが,,,,,

でも、ワタシの場合は、
テーブルは散らかっているけれど、
これが効率的だからそのままでOK。

でも、環境全体が雑然としていると、
心もザワつくし、
良い精神状態で仕事ができないから
キレイにしておきたい。

そんな感じです。

お気に入りのアンティークテーブルを仕事用デスクとして使うのが夢だったので、それが叶ってウレシい時間でもある。

憧れのクリエイターさんなどが
アンティークテーブルで仕事していて、
いつか自分もそんなスタイルで仕事ができたらいいなぁ〜と、
夢見ていたことが叶ったもの。

それだけでテンションが上がります♡

動画テロップでお知らせしたけれど、
このテーブルの購入先が閉店されて、
ちょっと悲しかったけれど,,,

妥協せず、引っ越し便乗(何かとお金がかかって金銭感覚が麻痺している)で思い切っての清水買い。

後悔なしです☺︎

ただし、思った以上に繊細で、
天板はキズと水シミがつきやすいから、
ランチョンマットやコースターが必要に。

以前、夢中でコレクションしていたランチョンマットが思わぬ活躍ぶりです。

そして写真に写っていますが、
パソコンを直置きするとキズがつきそうなので
お仕事用のテーブルマットも揃えました。

フェイクレザーですが1000Yenちょっとで、
このラインナップ。
二人分買ってしまいました。
(無理やりピンクに統一、笑)

ご紹介したかったのですが、
もう完売していて再入荷未定とのこと。

リアルレザーとは違いしなるような滑らかな肌触りとはいきませんが、
その分、遠慮なく使えて便利です。

うん、お仕事、ガンバロウ☺︎