food

おうちごはんのもたらす温かさ♡

最新動画でご紹介した、
ハヤシライスとオムライス。

この二つが出会うと、
オムハヤシという、
素敵なコラボが生まれる♡

大好きの二乗です♡

今回は卵も上手に作れて、
キッチンペーパーテクで、
それぽいカタチに修正、笑。

美味しそう!!!
とヨダレ満タンでした。

ダイエット終わりということもあり、
めちゃくちゃ食べたくて、
そして作りたくて、、、

思いの丈がギュッと詰まっていて、
自作ながら感動の美味しさだった♡

実はその日、
予定があって、
撮影のために日が高いうちに
盛り付けました。

実際は温めなおして、
夜にいただいたのです。

その時、
はじめて感じたのが,,,

お家にごはんがある喜び♡

案外?意外と?
このシンプルな喜びを、
作り手になることが多いワタシは、
味わってなかったことに、
気づきました。

ご飯を作って待っている側ですね。

家に帰れば「ごはん」がある。
しかも飛び切り美味しい♡

これすごい喜びなのだよね!!!

当たり前じゃないのだよね。
すごいことなのだよ、笑。

これがあるだけで、
家に直帰しちゃうよ。

仕事の疲れも、
嫌なことがあったモヤモヤも、
吹っ飛ぶ!

と、今さら何言っているの、
と思うかもだけど、、、

ワタシはリアルにリアルに、
そう感じて、
この小さな幸せに感動した♡

お友達にも同じように、
帰ったらオムハヤシが待っている
を味わってもらえたと思う。
(お弁当3つの行先、笑)

美味しいってスゴイ。
食のパワーって強いのだよ!!!

こんなに身近にある幸せを、
存分に味あわないのは、
本当に損しているよね♡

コロナ禍で
おうち時間」が増大して、
その使い道。

増えた時間がもたらすもの、、、

好きなこと、
やりたいことを
制限されるストレス。

漠然と未来に不安を感じて、
今を楽しく感じることもできない。

そんな状況に陥ることもあると思う。
わたしもあるよ。。。

でもね、、、
美味しいものを食べている時は、
無条件に幸せなのだよ♡

ひとりでもその時は、
心も温かくなる。

心の中で小さな蝋燭が、
ポッと灯るような感じ。

それはきっと、
量産されたコンビニ飯や、
温めるだけのレトルトと、
似て非なるもの。

だから、
わたしは手作りを愛し、
この喜びや小さな幸せ、
温かい灯火に、
現実という冷たさに凍えた手を
かざして、
温めるのだと思う。

今、コロナ禍で、
わたしのように、
ひとり時間になる人も多いと思うけど,,,

ひとりでも、
自分次第で温かくなる。

身近な料理だって、
この喜びだよ。

そしてひとりじゃない人は、
大好きな人と共有できること自体に
もっともっと幸せを感じてみる。

そうすると、
家事も料理も、
すこし楽になるのではないかな。

大切な人と一緒にいれる時間
その環境を当たり前と思わず、
大切にして、
わたしができることを精一杯し、
すべてを共有したい。

離れる時、
離れている時間は、
これまでの幸せや喜びを
何度も思い出し、
噛み締めながら、
ひとりの時間も、
楽しむ♡

そんな風に、
わたしは「」を生きているのだと、
感じました☺︎

もっともっと、
美味しいものを作れるようになりたいな、
自分のためにも、
大切な人のためにも。

一緒に喜んで幸せを感じられるから♡