Work

仕事が「私」になる仕事

そもそもなぜ会社員だけじゃ満足しなかったのか,,,
を考えてみました。

一番に「仕事が面白くないから
だった気がします。笑。

企業なんてほぼマニュアル化され
ルール、規定が明確なので、
決まったことを決まったとおりにする
それが一番という印象です。

特に総合職でも事務方になると、
こんなものだし、
ほとんど個人の裁量はない。

人によって理解、解釈、処理の
スピードが違うだけで、
基本、入り口もゴールも一緒で、
私じゃなくても大丈夫というもの。

まぁ、属人化はリスクなので、
当然といえば当然ですが。

なにも高い給料の正社員でなくても
派遣で十分に対応可能
と判断されはじめ(肩身が狭い,,,)
さらにAIが本格始動になったら
マニュアルをこなしている仕事なんて
あっという間になくなる、、、
と感じました。

じゃぁ、
ワタシに何ができるのだろう?
と考えたら,,,

何もありませんでした、苦笑。

悲しいかなそれが現実

会社という組織の外に出たら、
ワタシ、無力〜、、、涙。

○○会社っていう看板もないから、
ワタシ、無名〜、、、涙。

うすうす感じていたけど、
認めたくない知りたくない現実ですよね、
ちっぽけな自分って。。。

何を言っても、
それが画期的なものでも、
可笑しなことでも、
誰にも相手にされない。。。

その現実に気づいた時、
膝をおとしてうなだれました、涙。

資格や趣味はあったけれど、
それを仕事として
ひとりでやっていけるものでもなく,,,

ザ・凡人」すぎるワタシが、
「会社の仕事がつまらない」なんて、
よく言えたなぁ、と呆れました、苦笑。

でも、、、
そこで諦めなかったのですよね。

学生時代から、
精神的経済的に自立した女性は強い
そんな風になりたいと願っていました。

その方が、人生が豊かになる、
自分の選択肢が広がって濃密になる、
と思っていたのです。

それを実現するためにも、
仕事というのは大切なのです。

会社という守られた状況がなく、
イチ個人で認知され、
そして「」が仕事になることがしたい。

原価は私

それって仕事の中でも最強じゃん!
無限で有限じゃない。

誰かに依存しないと成り立たないわけでもなく、自分次第。

責任も100%、自分ですがそれは当然。
その分、身も心も自由。

収入だってお給料として決まってない。
高くもなるし、当然、低くもなる。
それを不安定と思うか、
収入増のチャンスと思うか、
人によって違うだろうけれど、、、

ワタシは楽観主義なので
「増えるチャンス!」
と思いました。笑。

特にコレといって自慢できることもなく、
何も持ってない空っぽのワタシでしたが、
この気づきと思いが、
今につながっていると思います。

そこに気づいた時から、
自分を知り、自分を豊かにするために
小さなことから大きなことまで、
取り入れてきました。

その中で使ったメインツールが
YouTubeでした。

そこで認知をある程度、得ることができて今があります。

YouTubeだけでも成り立つ人もいるかと思いますがワタシは違います。

そもそもの目的がYouTuberになることではなく、認知されるためのツールだったこと、やりたいことは別にあるのです。
(これも2015年には明確だったのでノートに書いてあります)

そのタイミングが、

なのかと思っています。

仕事が「私」であること
原価が「私」になること
それがワタシの求める
最高の働き方
なのです♡

まだまだ理想の途中ではありますが、
コロナによる時代の変貌、
新しい生き方、価値観が必要な今、
動きだす時なのかと感じています。

今週からモニター開始です。
精査してからになりますが、
募集開始も近くなってきました。
ブログでのローンチをお待ちください♡

12月からは動画も通常運行になりますので、
セミナーに興味がない方も、
引き続きご覧いただければと思います。