Mind

幸せはなるものではなく、あることに気づくこと☺︎

誰しも、
幸せになりたいと願うものですよね。

幸せというと、
すごく大きく遠くなるかもだから、
もっと砕けていうと、、、

今よりよくなりたい♡

という気持ちはあるよね。

もちろん、わたしも、ある。

だけど、
こじらせているのは、
自分自身
なのだと感じることも、
多々ある。

いや、むしろ、ほとんど、かな、笑。

他者」でも、
環境」でもなくて、
自分」なのだよね。

そして、
幸せとはなるものではなくて、
幸せがあるものだと気づくこと。

これ、
実は、
わたしは全然わからなかった、笑。

でも、
去年のコロナ自粛を経て、
いろんなことを考えて、
自問自答して、
ノートに内観して、
よーやく気づいた☺︎

幸せ」はあるのだよね、
すでに。

そこにまず喜びや感謝を
感じなければ、
それ以上はない。

この話を付き合いの浅い、
新しい友人に話したら、
まったく分からないって
言われた、苦笑。

彼女は今、まさに、大葛藤中。

人生の試練を一身に受けて、
なにもかもが上手くいかないと、
自分を否定し、
周囲を嫉んでいるところ、、、

その先にあるよ☺︎

と声をかけておきました。

この時代は辛いかもしれない。
出口もない迷路を、
ぐるぐる回っては、
他者の選んだ道を、
自分の道だと思いこんだり、
真似したり、
嫉妬したり、
いろんな感情にまみれて、
汚れていく自分を感じるかも,,,

でもその汚れも必要悪。

気づいた時に、
汚れは落とせるから。

むしろ、
生まれたての無垢な状態の方が、
無防備すぎる。

多少の汚れも経験し、
肌馴染みを感じるほうが、
愛着が増して、
もっともっと大切にできる♡

つい無いものを数え、
無いものを欲しがり、
ある人を羨み、
感情の行先を間違えてしまうから,,,

自分に向けよう。

今日はたくさんの感謝を
ノートに書いて、
幸せであることに、
もう一度気づきたい♡