housing

掃除や片付けは誰のためなのかな☺︎

待ちに待った週末。

土日は好きなこと、
やりたいことを
思いっきりやるぞ!
と金曜日には思うものですが。

いざ、土曜日になると、
プシューッと、
どこからか、
空気が抜けているような、苦笑。

思ったように過ごせない時も、
まま、あります、汗。

昨日はまさに意気込みに反し、
という感じで、
不完全燃焼でした、、、汗。

今日は挽回するぞ!
とちょっと鼻息が荒い、笑。

そんなわけで、
朝のルーティンのノート内観をして、
部屋の片付けにちょっと火がつき、
たまっていた書類を見直しました。

書類って、
熟考するのが面倒で、
後回ししがち。

処理が終われば無意味なものも
多いけれど、
そのまま保管していることも。

そんな書類を見直して、
ゴッソリと捨てたらすごく気持ちいい♡

スペースも空きました。

掃除は得意じゃないけれど、
綺麗で澄み切った空間が好き♡

だから、やる。

いまだに掃除自体に
面白みは見出せていませんし、
できれば外注したいです、笑。

それも簡単じゃないから、
自分でやる。

事実と現実を突き詰めると、
意外とストーンと腹オチして、
粛々とはじめられますよ☺︎

そうそう、
インテリアや掃除などで、
わたしが気をつけていること。

ほどよく雑であること。

えーっ?!
て感じかも知れませんね、笑。

でも、
これは実体験も含めて、
わたしなりに落ち着く着地点。

キレイ好き、
お掃除好き、
整理整頓されている、
清潔、、、etc

ちゃんとしていることは、
素晴らしいし、
自分にも相手にも心地よさを
与えるものです。

でもね、
やりすぎはやっぱり落ち着かない。

いろんなマイルールを作って、
そのキレイをキープするための
小さな工夫や努力に溢れていると、
自分は良くても、
相手(家族、パートナー)は違うのです。

だったら、
自分だけやればいい。

自分が、
頑張りたいだけ、
好きなだけ、
と切り離して考えちゃいがちですが。

人の心って簡単じゃなくて,,,

#せっかくキレイにしているのに
#片付けるのは私なのに
#理解してくれない

と心に生まれちゃうものなのですよね。

それがついつい言動に出る。

嫌な気持ちにお互いなる。

だから、
わたしはほどよく雑で、
ほどよく手がとどいていないぐらいが、
お互いにとって、
心地よいと思っています☺︎

実際、
私の冷蔵庫は、
完璧に整理したり、
仕分していないけれど、
どこに何があるか分からない、
と言われて、
膝カックンになりました、苦笑。

熱心に掃除をしていると、
居場所がないと言われました、苦笑。

良かれと思っての行動や、
好きが高じた行動が、
大切な人にとって落ち着かない、
小さなストレスになると感じて、、、

わたしが大切にしたいのは、
掃除でも片付けでもなく、
」であることに気づいたんだよね。

もともと、
生命力の強い雑草見たいな人が
好きなのに、笑。

温室で生きて欲しいというのは、
矛盾しているなぁ、
と思いました。

それ以来、
わたしは子犬が好き勝手、
家を散らかしても悪気なく遊ぶように、
大切な人が、
自由に好きにいられる環境を
用意するようにしています☺︎

だから、
お家に人を招くことも、
やすやすと出来るのかな、
と思います。

あくまでも、
我が家の場合だけれど。

巷に溢れる情報やSNSで、
自分を追い込んで、

#これが正解
#これが普通
#これが常識

とステレオタイプになりがちな人が
多いから、、、

こんな考え、
こんな家も、
ありますよ。
そして、
案外悪くないよ☺︎

とご紹介してみました。

大切なものを見失わないようにね。