Mind

安定ルーティンにのらないマインド☺︎

最近、
現実に流されている、
と感じることがあり、
妙に焦ります。。。

毎日がルーティンのように、
迷いも選択肢もほとんど無い、
安定の決断を繰り返しているのは、
正直、心地よい。

安定のもたらす恩恵のようなものを
目一杯受け取って、
先週の今日と同じような時間を過ごす,,,

○曜日は○○
今日も昨日と一緒の○○

それでも悪く無いと思う。

むしろ、
これが普通なのだと思う。

だけれど、
日常を打破して、
意識(マインド)と行動に移すことが、
理想へ近づくこと、
理想を現実にすること。

日常という流れに
のっちゃいかんのだ、、、

と自分を囃し立てる、
もうひとりのわたし」がいるのです。

ストイックと思う人も
いらっしゃるかもですが、、、

なぜこんな風に思うのか、
内観ノートに書き出して、
それを自分自身に問うてみると,,,

過去の自分がそうだったから、
あの頃の自分に戻りたくない。

という答えが見えてきました。

そう、数年前のわたしの毎日は、
リアルルーティンだったのです、苦笑。

動画で公開されるような、
そんなルーティンではありませんよ〜。

毎日毎日が変化に乏しく、
ほとんど一緒のようなもの。

そのルーティンが確立されていました。

平坦で退屈で面白くないもの。
繰り返される日々。
想定される日々。

でも、
どこか安心と安定があって、
そこから抜け出す勇気も、
努力もしたくない。

だけど、
変えたい、
変わりたい。

SNSで見るようになった、
同じ条件(年齢、職業etc)の人が
とても輝いて、
自由で、
人生を謳歌しているように写り、
それが心底欲しいと枯渇している,,,

そう願って乾いていた過去の自分を、
思い出すからです。

過去があって今があるのだから、
否定はしたくないけれど、
絶対に戻りたくはないのです。

あの環境から抜け出すのは、
人生の中で、
一番、パワーを使いました。

なぜなら、
自分自身で抜け出したから。

誰かに教えを乞うて、
方法を知って、
抜けだしたのではなく、
自分自身の力で変えたからです。

闇と光を感じて、
日々を過ごしていた中で、
一筋の光を自分でみつけ、
それを信じて、
勇気をもって行動に移し、
マインドを強くもつことに努めて、
失敗を恐れなかった。

というと漠然としながらも、
大きく感じてしまうけれど、笑、
実は簡単なこと。

根拠なき自信を持ち、
わたしなら出来る!
と、自分を信じただけなのです。

でも、これが難しい!

人は失敗を恐れ、
損をしたくない気持ちに
支配されています。

だから、
安心や安定から抜け出せない。

現状を変えたくない、
変えたら失敗するかも、
損するかもしれない。。。

もし変えるとしたら、
失敗しない損をしない未来があると
確証が欲しい。

行動に移す前に、
失敗と損を恐れ、
成功という確証を求めてしまう。

資格を取るとか、
知識を積み上げるとか、
そこにこだわるのは、
実は「成功の確証」が
欲しいからだったりする。

成功は行動の先にあるもの。
いえ、
失敗の先にあることだってある。

今だからそれがシミジミとわかるし、
失敗も恐れないわたしがいるけれど,,,

当時のわたしはこのマインドに
支配されていました。

このマインドを払拭し、
根拠なき自信をもって、
わたしなら出来ると、
信じきれたところから、、、

わたしはわたしの人生を
切り開きはじめました☺︎

それは今も続いています。

このような過去の経験から、
安心と安定のルーティンにのると、
自分の思考、行動、視野が狭まり、
良い変化も悪い変化も、
とりこぼしてしまうと、
知っているのです。

だからもうひとりのわたしが、
囃立てる、苦笑。

だけど、
このもうひとりのわたしを、
疎ましく、
重荷に感じて、
かき消すことだけは、
してはならない。

ストレスに感じるけれど、
プレッシャーに感じるけれど、
この「もうひとりのわたし
がいないと、
現状維持どころか、
さらに悪化して転げ落ちていくから。

だから、
勇気をもって、
明日を信じて、
自分を信じて、
エイっと立ち上がる。

努力を惜しまない。

その努力だって、
好きで得意なことなら、
会社の仕事より何倍も楽しくて、
時間も労力も惜しまないぐらいに、
夢中になれるもの。

立ち上がれ、わたしーーーっ!!!

と、ブログの記事にしながら、
伝えたいのは、
誰でも無い「わたし自身」へです、笑。

こうやって内観をして、
なぜ?を追求し、
極めて、
自分の本心を見て、
そして認識し行動する。

この習慣を持てると、
人生の密度、充実度が
格段にアップします☺︎

自分を変えたい、
毎日を、人生を、
変えたいと思う人は、
お試しあれ。